生まれて初めて女装したのは確か大阪で行われた忘年会でした

初めて女装したのは大阪でした忘年会

男性ではあるものの、女性になりたいという方は女装の夢を大阪で叶えることができるので、そちらを活用していくといいでしょう。このようなジャンルの仲間たちが集う場所もあるくらいなので、まずは参加してみると恥ずかしさなどもなくなってよいのではないでしょうか。

生まれて初めて女装したのは確か大阪で行われた忘年会のコスプレかなんかだったと思います。もともとスリムだったからか、女の子にウィッグを貸してもらって軽くメイクもしてもらうと意外に似合う、自分でも味わったことのない不思議な感覚を覚えました。それ以来女装への憧れが芽生えてしまったのは確かで、何かきっかけがないかと探してみましたが、かと言って女装プレーを売りにする風俗にもなかなか行く勇気がありません。
仕方なく休みの日に誰もいない大阪の実家でで密かに女装するだけが楽しみになったのです。
女装するにはそれなりに道具も必要ですね。少なくとも下着や洋服などは最低限持っていないと気分が乗りませんし、それを自分で買うのも大変です。
小柄な彼女のはサイズが合わないので着れないですし、毎日ただ悶々とする日々でした。下着なんかは大阪梅田にある下着屋さんにプレゼントと偽って買いに行きましたが、女の店員さんと女性客だけの中に入っていくのは辛いですね。
女装好きな人がよくブログなどで書いてますがやっぱり恥ずかしいです。今はネットオークションですね。正直悩んでいたのが嘘のように簡単に手に入ります。下着も以前はサイズがよくわからず着れないとか失敗もしましたね。最近はそうやって時々落札しては新しいアイテムを手に入れているのですが、ウィッグや下着をつけて鏡の前に立つと普段と違う自分になれるようで快感ですね。
アイテムが増えるにつれて楽しくなってきました。

女装で大阪を歩いているとナンパに遭遇

女装をするようになったのは、当時付き合っていた彼女に頼まれてだった。もともと女性にしては大柄な元カノと、男性にしては小柄な自分とは体型も似ていたので、元カノの冗談に付き合う形でお互いの服を交換してみたのだ。その時に、元カノの服を着て軽い衝撃を受けた。女の服って、こんな着心地だったんだ、とかこんなに股がすーすーするのか、と不思議な感じがした。そして、スカートから見える自分の足の脛毛にげっそりした。
それから、元カノとはよく服の交換をするようになり、それに合わせて脛毛や腕の毛、果ては腋毛まで剃るようになったのだが、どんどん女装にはまっていく自分に元カノがドン引きして別れることになった。初めは、女装用の服がなくなって困ったな、と思ったが、すぐにネットで買い漁ることができて、晴れて好きなだけ女装をすることができるようになった。元カノが大阪の実家に置いていった女性誌を参考にしておしゃれを楽しむようになり、時々は大阪にいくため電車に乗って一人で出かけるようにもなった。時々男だと気づかれてるかな、と思う時もあるが、どうせその場限りの人間だしいいか、と軽く考えている。知らずに大阪の梅田でナンパしてくる男がいる時は逃げながら、心の中でガッツポーズをしている。

大阪のイベントで見かける女装男子

誰にも言えないが、実は大阪で時折女装して外出している――という男性は間違いなく存在します。その理由は人によって様々です。
まずは、大阪のイベントなどで行われる女装。大阪のコスプレイベントに足を運ぶと、女性キャラクターの格好をした男性は普通に見られます。純粋に好きなキャラクターになりきっているということです。特にガタイのいい男性が女装をしているのはかなりのインパクトがあります。これは完全にネタと割り切っているわけです。
そして、興味本位での女装。女装をすることに昂揚感を覚えるタイプです。女性になりきることが楽しい、背徳的な行為に興奮するなど、様々な種類があります。女装がバレる可能性は、気にする人も気にしない人もいます。中には、バレるのではないかというスリルを味わいたいという人もいるようです。
最後は、女装がしたいというより、男性の格好をしていたくないという人。いつの頃からか、このような感情が芽生えた人はきっといるはずです。これは精神的な問題であり、趣味趣向の話題に収まりません。中には、ネットで相手を募るなどして、女装したまま行為に及ぶ人もいます。
このように、女装するかどうかは本人の意思次第です。それを直接的に規制する法律などは存在しません。興味がわいてきたら、勇気を持ってネットで同好の士を探してみてはどうでしょうか。

LATEST ARTICLE

アニメキャラやアイドルの女装が好きな男性

近年は可愛いアイドルの女性やアニメのキャラクターの女装が好きな男性が増えていて、アイドルやキャラクターのコスチュームを着て変装する人が…

女装を行うならまず脱毛が必須

女装をするのなら、恥ずかしがらずかわいらしさを徹底的に追及するのが良いです。そのためにスカートは欠かせないのですが、履くなら気をつけな…

女装と姉からの影響

女装というのはまだまだ世間から認知されていない性癖とされていますが、実際に確かにあるものであり自分も目覚めてしまったということがありま…

どきどきの女装での街歩き

女の子というのは本当にかわいくてきれいで羨ましくなってしまうと、自分もそのような服装をしてみたい、つまり女装をしたくなってしまいます。…